FC2ブログ

シルバー日和

日々起こる出来事や日々造る彫金活動をマイペースに綴ってみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スランプと無気力

まいったねー、これ。
オリジナルの方での新作が殆ど進んでないorz
さすがにここまで来るとデザインはある程度あるんだけど、威力が出なくてやっては失敗。
やる気がダウンしつつ作業→失敗→ダウンのマイナススパイラル、しかも永い。

やらなければ・形にならなければ、全ての意味が無くなってしまう。
から、やらないとなー。。。

しかしまぁ、何事もタイミングというものは重なるもので、仕事の現実味をリアルに味わった。
例えて言うならば、魔女宅のキキが姪っ子の為に作るおばーちゃんの料理を手伝ったのに嫌いなんだよねっと言われてしまった気分だ。
何ともやるせない、が、仕方ない。
心の片隅では思っていることがリアルに感じてしまっただけの事・・・って、一筋縄に思えたらいいのになー・・・。

行き場を失う怒りはやがて悲しみへと変わり、浄化する事無くストレートにその心を侵していく。



吐き足りない負の言葉はひとまずおいといて、ひとつここで思い出したことがある。

「受け売り」とは、真に相手の言ったことに対し、自分なりに解釈しなければ全く意味を成さない。
何故そう思うのかというと経験済みだからだ・・・w
受け売りの後に続く言葉が見つからなかったときは、何と情けないことか・・・と、今でも苦笑してしまう。。。
そんな中で、今まで受けた中で一番の衝撃を受けた受け売りがある。
当人と話したときには返すことばもなく、イエスマンのように「そうだそうだ!」と連呼したのを今でも忘れない。

「基本的に誰かの為にっと言う事は無い」

この事実を知ってから、「?の為に頑張ってるのに」っと言う言葉に対し、非常に違和感を持つようになってしまった。
その人は「結局は自分が満足したいが為に、相手のために頑張るのだ」っと言うのだ。
確かに・・・単純明快過ぎて、何故気づかなかったんだ・・・。
ただし、それで自分が自分がっと卑屈になる訳ではないけれど、、そう考えて誰かの為にっと考えると、見方が変わる。
この受け入りはもうすでに8年以上忘れられないっというか、実はその人を尊敬している。
このブログで始めて言うから、ばれるかもしれんけどw

プレゼントを渡してお返しが無いことに苛立つ人に「お返しがほしいからプレゼントしたの?」っと聞き返すのが、究極の例えなのかな。



・・・って言いながら、常識的に考えて当たり前の事を、もしここまで書いていたら、実は凄い恥ずかしい事じゃないんだろうか・・・と、不安ですw
スポンサーサイト

プライベート | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ヤっちゃったね | HOME | NEWS ZERO (笑)>>

この記事のコメント

俺がポイ捨てしないのは、すると心が気持ち悪いから。
たまに募金したり献血したりするのは心が気持ちいいから。
全ては自分がそうしたいからすること。
今頃気付くのは、坊やだからさっ。
2008-04-03 Thu 22:50 | URL | らでのお #-[ 編集]
>>らでのおさん
そー、結局はそうなんですよね。
この話は書き忘れたけど6年程前に、友達とファミレスでの会話でした。
まぁ、精神的に言えば結局は変わりませんがねw
2008-04-06 Sun 00:59 | URL | 管理人 #-[ 編集]
あぁ~言ったの俺か!
俺だね。
そんなに残ってくれてるとは、嬉しい限りです。
2008-04-06 Sun 03:06 | URL | na #-[ 編集]
>>naさん
あ、やっぱり、ばれた?w
そうです。
面と向かっては、何かと言えなかったけどね。
2008-04-07 Mon 07:22 | URL | 管理人 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。